language

実行委員会

実行委員長▸ Frédéric Toutlemonde
委員
 ▸ モンキー・パンチ
 ▸ 石戸奈々子 (CANVAS)
 ▸ Stéphane Beaujean (KABOOM!)
ジェネラルマネージャー ▸ 森永祐一郎
事務局長 ▸ 古川 久悦
顧問   ▸ 中村 伊知哉 (融合研)
運営事務局▸ (社)日本学芸振興會

協力

▸ アンスティチュ・フランセ日本
▸ セルバンテス文化センター東京
▸ 駐日欧州連合代表部
▸ ベルギー王国駐日大使館
イタリア文化会館 東京
株式会社グラフィック

スタッフ

小野打 恵 (HUMANMEDIA)
清水 郁郎(マンガヴィジョン)
馬嶋 善道
三角 公平
村松 誠
池田 花

© 海外マンガフェスタ All rights reserved.

AA40 レイマ マキネン with さんま雲フィンランド

201711/3

レイマ・マキネンwithさんま雲フィンランドが海外マンガフェスタ2017に参加します!

さんま雲は、日本とフィンランドを漫画で繋ぐ国際マンガサークルです。
代表作は、『芬日妖怪図録』(2015)、『芬日妖怪漫画』(2015)、『スオミリ!』(2016)など。
日フィン作家を集め、フィンランドで国民的に愛されているお菓子を題材に、SF、コメディ、ラブロマンス、ホラーなど
様々なジャンルの17本のストーリーをまとめたアンソロジーコミックを制作。
その名も…『サルミアッキ フィクション』!

海外マンガフェスタ2017には、フィンランドのプロコミック協会役員であり、
『サルミアッキ フィクション』プロジェクトの参加アーティスト、レイマ マキネンと共に参加します。

レイマ マキネンは、プロ作家として長いキャリアを持ち、自身のコミックアルバムはもちろんのこと、
コミックの描き方教本の出版や、プロコミック作家協会の役員を務めるなど、フィンランドコミック文化の発展に貢献してきました。
代表作は、『Mangan harmaasävyt』(2007, Opus社)、『Ruskaa pakkasella』(2003, Suomen Yrityslehdet社)、
『Octobriana』(1992,2015, Timo Niemiと共作)、『Paska juttu』(1982-1989, Pahkasika誌)など。

 また、2018年には『満州~マンネルヘイムの初陣~(仮)』が発売予定です。

さんま雲の『サルミアッキ フィクション』の中では、ファンタジー短編作『サムシング グッド』の原作を担当。
2009年より、マンネルヘイムの日露戦争での日記を元にしたコミックを執筆中です。
趣味は旅行やアフリカ美術の鑑賞。

関連記事

44-genzoman

201610/3

GENZOMANが海外マンガフェスタに参加します!

 GENZOMANは美術教師として教鞭をとる傍、18年以上フリーランスのイラストレータとして 活躍するチリ出身のアーティスト。 2013…

ƒŠƒ^ƒWƒFƒCƒAƒCƒRƒ“

20139/19

リタ・ジェイ

リタ・ジェイ / 日本 活動場所:日本 主要作品:「A LOT OF TAROT」、iphoneカバーシリーズ コメディアン、作家…

201710/27

Jim Zubが海外マンガフェスタ2017に参加します!

Jim Zubは、カナダ、トロント在住の作家、アーティスト。 アートインストラクターとしても活躍。 15年以上のキャリアを通じて、様…

gashuuhyoushi.indd

201610/9

フィンランド漫画サークル「さんま雲」がカイガイマンガフェスタに参加します!

もい! 「さんま雲」は、フィンランドの漫画サークルです。 今回は2つの日フィン漫画交流プロジェクトで参加します。 まず、『日フィン妖怪プ…

Abby1

20139/12

Abby Denson

参加歴:2012年・2013年 アビー・デンソン / 米国 活動地域:ブルックリン, ニューヨーク 主要作品:Dolltopia, T…

ページ上部へ戻る